コロナと経済

コロナと経済のニュース 2020/07/05

【東京都知事選】小池都政継続を選択 コロナ禍と五輪 難局の2期目 – 産経ニュース


新型コロナウイルス感染拡大の状況下で実施された5日投開票の東京都知事選では、現職の小池百合子氏(67)による都政継続が選択される情勢となった。コロナ対応を前面に…
https://www.sankei.com/politics/news/200705/plt2007050023-n1.html
2020/07/05 20:56

コロナと経済のニュース 2020/09/26ユーロ週間見通し:弱含みか、ECBはユーロ高進行を警戒 - 株探 ■伸び悩み、ウイルス感染再拡大などを嫌気 今週のユーロ・ドル...

【地球コラム】トランプ再選、早くも「黄信号」?:時事ドットコム


◇世論調査でバイデン氏優位 11月の米大統領選まで4カ月に迫り、再選を目指す共和党のドナルド・トランプ大統領(74)と民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が、新型コロナウイルスの余波で自粛していた選挙運動を再開した。 3カ月以上に及んだ中断の間に、社会情勢は大きく変化。新型コロナ「第2波」への懸念、景気失速、全米で吹き荒れる人種差別抗議デモ、元政権幹部による暴露本出版と、トランプ氏は次々と難題に見舞われ、早くも再選に「黄信号」がともり始めている。(時事通信社ワシントン支局長 小西二郎)◇接…
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070200700&g=int
2020/07/05 17:06

コロナと経済のニュース 2020/09/26ユーロ週間見通し:弱含みか、ECBはユーロ高進行を警戒 - 株探 ■伸び悩み、ウイルス感染再拡大などを嫌気 今週のユーロ・ドル...

【地球コラム】トランプ再選、早くも「黄信号」?:時事ドットコム


◇世論調査でバイデン氏優位 11月の米大統領選まで4カ月に迫り、再選を目指す共和党のドナルド・トランプ大統領(74)と民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が、新型コロナウイルスの余波で自粛していた選挙運動を再開した。 3カ月以上に及んだ中断の間に、社会情勢は大きく変化。新型コロナ「第2波」への懸念、景気失速、全米で吹き荒れる人種差別抗議デモ、元政権幹部による暴露本出版と、トランプ氏は次々と難題に見舞われ、早くも再選に「黄信号」がともり始めている。(時事通信社ワシントン支局長 小西二郎)◇接…
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070200700&g=edc
2020/07/05 17:00

コロナと経済のニュース 2020/09/19〔NY外為〕円、104円台後半(18日)(時事通信) - Yahoo!ニュース  【ニューヨーク時事】週末18日のニューヨーク外国為...

米国の雇用が急回復、トランプ大統領は大喜びだが(久保田博幸) – 個人 – Yahoo!ニュース


果たして、トランプ大統領の期待通りに、見たことのないようなすばらしい結果となるであろうか。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kubotahiroyuki/20200705-00186673/
2020/07/05 13:56

新型コロナ感染増の中、最後の訴え 東京都知事選、5日投開票:時事ドットコム


任期満了に伴う東京都知事選は5日、投開票される。選挙戦最終日となった4日、都内の新型コロナウイルスの新規感染者が3日連続で100人以上確認され、各候補は街頭やネットなどで最後の訴えを行った。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070400362&g=pol
2020/07/04 20:10

コロナと経済のニュース 2020/07/30「コロナ清浄地域」岩手県も初の感染者…原因は「Go Toトラベル」だった(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース 日本で29日...

スーパーは復調、コンビニは苦戦、コロナ禍で分かれた明暗の理由とは?(@DIME) – Yahoo!ニュース

これまでの景気後退や金融不安では、外需、景気敏感、金融関連などが深刻な打撃を受けたが、この度のコロナ禍は業績の安定性が高い消費関連など内需関連業種へ大きな影響を与えている。また、同じ内需関連でも業態
https://news.yahoo.co.jp/articles/993ada95e906f0be42d9417e2a6e335baa3cde2d
2020/07/04 12:23

コロナショックがリーマンショックより深刻な「4つの理由」(プレジデントオンライン) – Yahoo!ニュース

緊急事態宣言が解除され、日経平均株価もコロナショック以前の水準まで回復しつつある。だが油断はできない。大和総研の熊谷亮丸チーフエコノミストは「新型コロナショックとリーマンショックを比較すると、今回の
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e90015c36510eccf91ecdb50474812fd9f3c2b9
2020/07/02 09:16

米、景気回復が早くも腰折れ 感染再拡大で客足鈍る | ビジネス | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/business/2020/07/post-93850.php
2020/07/03 10:22