コロナと経済

コロナと経済のニュース 2020/12/11

焦点:世界的なコンテナ不足、中国の輸出急回復に影 | ロイター

中国はコロナ禍からの景気回復ぶりが突出しているが、世界的な輸送用コンテナの不足がその勢いを鈍らせようとしている。コンテナ運賃は過去最高に跳ね上がり、製品を輸出するメーカーは、せっかくの需要急増に思うように応じられない状態だ。
https://jp.reuters.com/article/china-econ-container-idJPKBN28L0KI
2020/12/11 17:17

コロナと経済のニュース 2020/08/04ファストリ柳井氏の焦燥「変わらねば日本は潰れる」:日経ビジネス電子版 新型コロナウイルスによる危機を迎えた今こそ、「正しいこと」の追...

【日本株週間展望】伸び悩み、日米金融政策に注目-上値追う材料欠く – Bloomberg

12月3週(12月14日ー12月18日)の日本株は、日米の金融政策に市場の関心が移るなか相場を一段と押し上げる材料に欠き、指数は短期的な過熱感から上値の重い展開が続きそうだ。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-11/QL5CXYDWRGG001
2020/12/11 16:38

ドル・円が下落、米財政拡大見通しやワクチン進捗で-一時103円93銭 – Bloomberg

ドル・円が下落、米財政拡大見通しやワクチン進捗で-一時103円93銭 - Bloomberg
東京外国為替市場のドル・円相場は下落。米財政拡大見通しや新型コロナワクチンの進ちょく状況を背景に、ドル売りが優勢となっている。オーストラリアドルは対ドルで、ワクチン普及による景気回復を先取りした動きから、2018年以来の高値を更新している。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-11/QL5LY2DWLU6P01
2020/12/11 12:40

コロナと経済のニュース 2020/08/19中国輸出7カ月ぶり上向き、されど景気回復見通せず 7月は19・2%減(産経新聞) - Yahoo!ニュース  財務省が19日発表した...

【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたい厳選ニュース – Bloomberg

英国と欧州連合(EU)の通商交渉を巡り、ジョンソン英首相が合意に至らない可能性を警告しました。双方は新たに設定した13日の期限までの合意を目指し協議を続けていますが、首相発言からは隔たりがなお大きく、厳しい状況にあることがうかがえます。以下は一日を始めるにあたって押さえておきたい5本のニュース。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-12-10/QL4YCWDWX2PY01
2020/12/11 06:15

コロナ禍でイタリアの出生数が過去最低を更新 —— 日本との“意外な”共通点は | Business Insider Japan

コロナ禍でイタリアの出生数が過去最低を更新 —— 日本との“意外な”共通点は | Business Insider Japan
イタリアで2020年の出生数が過去最低を大幅に更新する見込みとなったことが話題だ。イタリア統計局(ISTAT)によると、2019年には42万件の出生届が出され過去最低となったが、2020年の出生数はそれをさらに下回る40万8000件になる
https://www.businessinsider.jp/post-225785
2020/12/11 06:00