コロナと経済

コロナと経済のニュース 2020/11/06

企業はコロナショックからいまだ回復途上 市場の熱気乏しい29年ぶり株高 – 毎日新聞

 6日の東京株式市場で日経平均株価がバブル崩壊後の最高値を更新したきっかけは、開票が進む米大統領選で民主党のバイデン前副大統領の優勢が伝えられ、先行きの不透明感が和らいだからだ。国内企業の業績は新型コロナウイルスの感染拡大が招いた落ち込みからの回復の途上にあり、市場に「歴史的株高」の熱気は乏しい。
https://mainichi.jp/articles/20201106/k00/00m/020/322000c
2020/11/06 22:21

GDP「歴史的暴落」の英国 外出制限の遅れ響く(1/2ページ) - 産経ニュース
コロナと経済のニュース 2020/08/23GDP「歴史的暴落」の英国 外出制限の遅れ響く(1/2ページ) - 産経ニュース 【ロンドン=板東和正】英国の4~6月期の国内総生産...

株式市場、楽観できず 「期待先行」、コロナ収束不透明:時事ドットコム

6日の東京株式市場で、日経平均株価が1991年11月以来となる29年ぶりの高値を付けた。米大統領選をきっかけに歴史的な水準まで駆け上がったが、新型コロナウイルス感染拡大の収束は見通せず、先行きは楽観できない。市場では「期待先行の株高の感は否めない」(大手証券)と相場の過熱感を警戒する声が多く聞かれる。 最近の株高は、新型コロナの世界的な感染拡大を受けて矢継ぎ早に打ち出された金融緩和策や景気刺激策の効果と言える。米国では5日、事実上のゼロ金利政策の継続が決まり、政策対応は長期化する見通しだ。米大統…
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020110600916&g=eco
2020/11/06 20:31

トランプ氏が後悔する「3つの失敗」(猪瀬聖) – 個人 – Yahoo!ニュース

トランプ氏が後悔する「3つの失敗」(猪瀬聖) - 個人 - Yahoo!ニュース
米大統領選挙の結着はまだだが、今回の選挙はトランプ氏の信任投票の性格が強かっただけに、得票が過半数に達しそうにないトランプ氏にとって、明らかな敗北と言える。敗因は、同氏が犯した「3つの失敗」だ。
https://news.yahoo.co.jp/byline/inosehijiri/20201106-00206667/
2020/11/06 18:48

コロナと経済のニュース 2020/11/14“新型コロナの逆風”振り切る突破力「好決算テーマ株精選5」 <株探トップ特集> - 株探 ―過剰流動性相場で本領発揮、決算通過で改め...

マレーシア、来年度予算案を発表 コロナ対応で景気刺激型に | ロイター

マレーシア政府は6日、来年度予算案を発表した。同国は政局の不透明感が強まる中で、新型コロナウイルス流行への対応を迫られており、景気刺激型の予算となった。
https://jp.reuters.com/article/malaysia-economy-budget-idJPKBN27M17J
2020/11/06 19:08

1からわかる!株・為替(3)株価の値上がり・値下がりの意味は?|NHK就活応援ニュースゼミ

1からわかる!株・為替(3)株価の値上がり・値下がりの意味は?|NHK就活応援ニュースゼミ
【NHKニュース】 アメリカ大統領選を受けて、日本の株価が急激に値上がりしています。なぜ、こんなことが起きるのか?値上がり、値下がりについて1から解説します。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/news_seminar/jiji/jiji77/
2020/11/06 17:03

コロナと経済のニュース 2020/07/18NY市場サマリー(17日)S&P・ナスダック反発、ドルは下落(ロイター) - Yahoo!ニュース [17日 ロイター] - <為替...

【日本株週間展望】強含み、米選挙結果の余熱冷めず-コロナ拡大重し – Bloomberg

【日本株週間展望】強含み、米選挙結果の余熱冷めず-コロナ拡大重し - Bloomberg
11月2週(9ー13日)の日本株は強含む展開となる見込み。米大統領選挙の重要イベント通過や米金利低下から投資家はリスクを取りやすくなっている。半面、米欧中心の新型コロナウイルスの感染拡大懸念は重しとなりそう。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-06/QJB5T1DWRGG801
2020/11/06 15:45

事業再編コンサル会社、コロナ特需で好業績 – WSJ

 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を背景に、経営不振にあえぐ企業の事業再編を支援するビジネスが活況を呈している。
https://jp.wsj.com/articles/SB12161104458959944777704587081431999368516
2020/11/06 10:57

コロナ危機が米銀行業界に与えた影…デジタル化戦略の展望:eMarketerレポート | Business Insider Japan

この記事はインサイダー・インテリジェンスによる調査レポート「アメリカの銀行のIT支出予測(US Banking Tech Spend Forecast)」のプレビュー版。レポート完全版(有料)はこちらからコロナウイルスのパンデミックは、た
https://www.businessinsider.jp/post-223510
2020/11/06 10:30

NY市場サマリー(5日)ドル下落、米株大幅続伸 | ロイター

<為替> ドルが下落。株高となったことでドルの投資妙味が後退し、主要通貨バスケットに対しては2週間ぶり安値、対円では7カ月ぶり安値を付けた。
https://jp.reuters.com/article/ny-markets-summary-idJPKBN27L2WN
2020/11/06 06:58

コロナ不況は米国に「ロスジェネ」労働者を生み出す | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

2007~2009年の大不況(グレート・リセッション)は、米国の労働市場に長期的ダメージを与え、一定の回復をみるには数年の時間と、成長、雇用、賃金のための多岐にわたる景気刺激策を要した。そして今、新型コロナウイルスのパンデミックにより、米国
https://forbesjapan.com/articles/detail/37991
2020/11/06 07:00

2020年10月のマーケットの振り返り | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン

三井住友DSアセットマネジメント株式会社が、2020年10月のマーケットについて振り返り、「1. 概観、2. 景気動向、3. 金融政策、4. 債券、5. 企業業績と株式、6. 為替、7. リート、8. まとめ」のそれぞれについて解説します。※本連載は、三井住友DSアセットマネジメント株式会社が提供するマーケットレポートを転載したものです。
https://gentosha-go.com/articles/-/30050
2020/11/06 05:14