コロナと経済

コロナと経済のニュース 2020/09/02

株式相場のプロが警告する「2番目の底」で市場崩壊のリスク | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

8月の株式市場は例年であればさほど値動きが起こらない月だが、ここ4週間ほどの市場は並外れた上昇を遂げ、いくつかの記録的な高値が記録された。しかし、歴史を振り返れば、今後の数ヶ月のうちに投資家にとって重大な事態が生じる可能性がある。今年8月3
https://forbesjapan.com/articles/detail/36795
2020/09/02 07:30

コロナショック後の金利。私たちはどのように考える必要があるのか(ファイナンシャルフィールド) - Yahoo!ニュース
コロナと経済のニュース 2020/10/18コロナショック後の金利。私たちはどのように考える必要があるのか(ファイナンシャルフィールド) - Yahoo!ニュース 私たちにとっ...

【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたい厳選ニュース – Bloomberg

シカゴ郊外に、「スマホのなる木」があります。スマホをアマゾン配送ステーション近くの木にぶら下げれば、配送依頼の通知を早く受信できるとして、秒単位で受注を競う契約ドライバーたちが知恵を絞った結果です。新型コロナウイルスの影響で宅配サービスに大きく依存する現在、感染リスクを冒しながら1ルート当たり15ドル(約1600円)で商品を届けるギグワーカーがいるからこそ、ホワイトカラーの労働者は安全な在宅勤務が可能になっています。以下は一日を始めるにあたって押さえておきたい5本のニュース。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-09-01/QFZFDUT1UM1201
2020/09/02 06:01

米ISM製造業景気指数、8月は約2年ぶり高水準 新規受注好調 – ロイター

米供給管理協会(ISM)が1日に発表した8月の製造業景気指数は56.0と、前月の54.2から上昇し、2018年11月以来の高水準になった。上昇は3カ月連続。新規受注指数が大きく伸びたことが寄与した。ただ雇用指数はなお低調で、労働市場の回復は失速しつつあるとの見方が裏付けられた。
https://jp.reuters.com/article/USA-ECONOMY-MANUFACTURING–idJPL4N2FY3UM?il=0
2020/09/02 01:25