コロナと経済

コロナと経済のニュース 2020/08/10

CNN.co.jp : コロナ疲れの日本、感染増の東京で高まる反発心

CNN.co.jp : コロナ疲れの日本、感染増の東京で高まる反発心
サトウ・アユミさん(34)は、慎重な行動を心掛けている。だが、もううんざりだ。感染症を避けるため閉じこもる生活に疲れ果ててしまった。サトウさんは東京に住む株式のトレーダーだが、こうした思いに駆られているのは彼女だけではない。
https://www.cnn.co.jp/world/35157944.html
2020/08/10 21:00

コロナと経済のニュース 2020/09/01独政府、今年の成長率予想上方修正 コロナ禍想定ほど深刻化せず - ロイター * 独政府、2020年成長率見通しマイナス5.8%に上方...

豪銀、経営圧迫で軒並み預金金利引き下げ – NNA ASIA・オーストラリア・金融

オーストラリアの銀行は、新型コロナウイルスの流行による景気後退や政策金利の記録的な低さ、激化する住宅ローン市場のシェア争奪合戦への対応として、定期預金や普通預金の金利を軒並み引き下げている。金融サービ…
https://www.nna.jp/news/show/2079551
2020/08/10 17:43

10年国債利回りのゼロ%の壁(久保田博幸) – 個人 – Yahoo!ニュース

10年国債利回りのゼロ%の壁(久保田博幸) - 個人 - Yahoo!ニュース
国債市場は発行増と中央銀行の買入によってある種の均衡が保たれている。どちらかといえばリスク回避の動きもあり、低下圧力が掛かりやすい。ただ、国債利回りのマイナス化についてはできれば避けたいところとなる。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kubotahiroyuki/20200810-00192567/
2020/08/10 12:38

コロナと経済のニュース 2020/08/16ミャンマーではミシンにもソーシャルディスタンス【コロナに翻弄 世界のサプライチェーン】(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニ...

【先週の新興国市場】通貨の上昇ストップ、米中関係の緊張再び高まる – Bloomberg

先週はドルが2年ぶり安値近辺にとどまる中でも、新興国通貨の上昇がいったんストップした。米中関係の緊張が高まり、新型コロナウイルスのワクチン開発における進展や米国の追加景気対策に対する楽観といった強材料を打ち消した。7月の米供給管理協会(ISM)製造業総合景況指数が状況改善を示唆したことから、株式は3週連続で上昇。アルゼンチン政府と主要債権者は債務再編で合意した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-09/QEPPCPDWLU6J01
2020/08/10 07:24

(社説)景気後退 判断遅れ 政府は反省を:朝日新聞デジタル

 内閣府の「景気動向指数研究会」が先日、2012年12月からの景気の拡張期は18年10月に「山」(ピーク)を付けたと認定した。その後は景気後退局面に入っていたことになる。 5年11カ月に及んだ今回の拡…
https://www.asahi.com/articles/DA3S14581408.html
2020/08/10 05:00

コロナと経済のニュース 2020/10/21きょうの国内市況(10月21日):株式、債券、為替市場 - Bloomberg 国内市況の過去の記事はこちらです。指標はここをクリッ...

コロナ禍で「中国依存」強まるASEAN、米中新冷戦の試練 | 政策・マーケットラボ | ダイヤモンド・オンライン

コロナ禍で「中国依存」強まるASEAN、米中新冷戦の試練 | 政策・マーケットラボ | ダイヤモンド・オンライン
米中新冷戦で ASEANの対米中バランス外交が難しい局面だ。コロナ禍で貿易や投資での中国依存が深まる一方、米国からはファーウェイ排除の圧力が強まり、板挟みのジレンマが増す。
https://diamond.jp/articles/-/245336
2020/08/10 03:40

感染急増のフロリダ州 “ミニ・トランプ”デサンティス知事の対策行き詰まり(産経新聞) – Yahoo!ニュース

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない米国で「国内の新たな震源地」(米メディア)となっているのが南部フロリダ州だ。トランプ大統領(74)と近いとされる共和党のデサンティス氏(41)が知事を務める
https://news.yahoo.co.jp/articles/91047e148a79f3f8357e3f08079b52f40aad5eca
2020/08/09 22:30